アーガイルテクノロジー(Argyll Technologies)会社情報

アーガイルテクノロジー(Argyll Technologies)会社情報

アーガイルテクノロジー(Argyll Technologies)は、高度なスポーツデータ分析のニッチ分野に特化した企業グループです。ブックメーカースポーツアービトラージを運用できるADASA(アダサ)というシステムをクライアント(会員)に提供しています。

2013年、英国領バージン諸島にて設立。多大な経験と勝利記録を持つこのグループは、スポーツ裁定専門家、データ科学者、スポーツ科学界の強い財務的背景を持つ技術者など、さまざまな分野の専門知識で構成されています。

アジアの主要13の国と地域でマーケットを展開し、日本には2017年5月に上陸。現在は、中国、香港、台湾、韓国、日本、タイ、インド、インドネシア、フィリピン、カンボジア、ベトナム、ブルネイ、オーストラリアで展開しています。

アーガイルテクノロジー経営陣

ジーン・クリントン・ハリス(Gene Clinton Harris)最高経営責任者

シカゴ大学(米国)から数学とスポーツサイエンスの学位を卒業。2013年にArgyll Technologies Groupを設立。スポーツ、パッション、データ分析とクラウド・データ管理の専門知識に焦点を当ててグループを設立しました。

ジーン・クリントン・ハリス(60歳)アーガイルテクノロジーグループ最高経営責任者(CEO)。シカゴ大学に18歳で入学。アメリカで生まれたが、学校での更なる教育が続く先進的な数学やスポーツ科学の二重学位を学習し、大学院の学位を取得。シカゴ大学では、優秀な成績で受賞歴もあります。数学は高レベルの学術学校の中に国際誌に32本の論文を発表している。アメリカの数学研究協会の資金提供を受けて合計260万ドル8件の研究プロジェクトにも参加。

スペンサー・リー(Spencer Lee)チーフマーケティングオフィサー

家具のイケアを世界に広げた第一人者。ファストフードのサブウェイも同じくスペンサー・リーの手腕による。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)で、経済学とマーケティングの修士号を取得。 雇用者と従業員の両方が競争力を高め、チームワークを強化し、改善するために役立つ「スマート、ニンブル、プロアクティブ」という独自のモチベーションコースSNPを創設。 彼のSNPのコースが持っていた100社の以上の内部企業を支援成功したマーケティング戦略を実行します。

ディククマル(Deepkkumar)チーフ・インフォメーション・オフィサー

Rebel Bettingのスポーツ裁定ソフトウェアの開発で、セントアンドリュー大学、スコットランドのコンピュータエンジニアリング学位を卒業。2001年以来、スポーツ裁定のパイオニア。スポーツヘッジの運用に精通しています。2013年にアーガイルテクノロジー(Argyll Technologies)に加わりました。

ADASAシステムとは

ADASA(アダサ)システムは、世界中のスポーツリーグからジャンルを問わず、数千種類のデータからマッチングに導くブックメーカースポーツアービトラージ管理システムです。

私たちは、アカウント内に表示されたADASAが抽出した試合に、「キャンペーン」という形でベット(掛ける)するだけです。ですからアービトラージ、ブックメーカー、スポーツの知識が全く無くても安心安全に資産を増やすことが可能です。自分の好きなキャンペーンを選んで参加ボタンをクリック、ベットしたい金額とパスワードを入力するだけ。3分間の作業で資産運用ができるのです。私たちのチームで毎日検証しており、10~20%の月利を確認しています。

スポーツアービトラージとは

アービトラージ(裁定取引)とは、2つの商品間や市場間に生じた一時的な価格差を利用して、売付取引と買付取引を同時に行う事により、低リスクで利益を得ようとする取引の事です。

アーガイルテクノロジー(Argyll Technologies)のADSAシステムは、ブックメーカーのオッズの差額を抽出し、全ての試合の賭け率と収益率を計算してくれます。私たちは、資金を減らすことなく安心安全に、100%の利益を積み上げることが可能です。メンタルもいりませんし、時間を費やすこともありません。試合を選んでポチッとクリックするだけで資金を増やしていけるので、ログインするのが楽しみになりました。

アービトラージ・シミュレーション

2016年3月9日(水)に行われた「Houston Rockets VS Philadelphia 76ers」バスケットボールの試合でシミュレーションしてみます。

『BETCITY』というブックメーカーのオッズは下記の通り。

2チームの合計得点が218.5点より上 ⇒ 1.95倍
2チームの合計得点が218.5点より下 ⇒ 1.95倍

『PINNACLE』というブックメーカーのオッズは下記の通り。

2チームの合計得点が218.5点より上 ⇒ 2.17倍
2チームの合計得点が218.5点より下 ⇒ 1.925倍

10,000ドルの資金を投じると仮定して、この2つのブックメーカーでベットシミュレーションをしてみます。

BETCITYには、218.5点以下に【5267ドル】をベットします。
PINNACLEには、218.5点以上に【4733ドル】をベットします。

試合結果が218.5点以下だった場合、
BETCITYでのベットが当たりになるので、
5267ドル×1.95倍=10270.6ドルが得られる。

試合結果が218.5以上だった場合、
PINNACLEでのベットが当たりになるので、
4733ドル×2.17倍=10270.6ドルが得られる。

この試合結果のように、どちらのチームが勝っても負けても10,000ドルが10,270ドルになることが確定しているということがわかると思います。

48分間の試合で2.71%の利益率になります。これがADSAシステムを利用して、勝率100%と言える根拠となります。

アーガイル(Argyll)参加コース

通常パッケージ 毎日配当 月間利益 年間利益 ROIリミット
1,000ドル 0.1% 7~10% 84~120% 3倍
5,000ドル 0.1% 7~10% 84~120% 4倍
プレミアムパッケージ 毎日配当 月間利益 年間利益 ROIリミット
10,000ドル 0.1% 10~15% 120~180% 5倍
50,000ドル 0.1% 10~15% 120~180% 6倍

※詳細は、参加お問い合わせフォームから連絡ください。

世界中のメディアにも多数紹介

アーガイルテクノロジー(Argyll Technologies)は、世界的にも注目を浴びて数々のメディアに紹介されています。グローバル・ゲーム・エキスポ(G2E)にも参加。ラスベガス・エキシビジョン・センターで毎年開催される世界のゲーム業界における主要イベントです。国内外のゲーム業界のマネージャー、バイヤーおよび業界の専門家が集まり、詳細な高度な製品、コンセプト、情報を提供し、数多くのコンタクト、相互リソース、最新情報を確立しています。

アーガイルテクノロジー(Argyll Technologies)全体構造

 

はまだ公式LINE@

稼げる副業情報を配信しています。アフィリエイト、FX、バイナリーオプション、仮想通貨、輸入販売、MLM、オンラインカジノなど、幅広く副業・お小遣い稼ぎに関する有益情報を不定期に配信します。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*